イノセントGAME

イノセントGAME

  • 連載完了。
  • コミックス全2巻。(完結)
    (秋田書店刊/きらら16コミックス)

 

 

 

 

 

–STORY–

政界、財界、その他様々な要職に就き、強大な権力をもつ「巴一族」。
「巴一族」の本家・館は、誰からも知られる事なく九州の山中にあり、厳しい掟によって統制されていた。
巴直系の子孫は、長男が代々「本家」を継ぎ、他の兄妹は長男を支える立場にあった。
本家で生まれ、本家で学び、一族の中から伴侶を選び、生涯一族の家から出る事は許されないのである。
それが、その中でも事実上 日本を陰から支え、動かして来た“直系”のみで構成された『裏巴』なのである。
そして現在・・・。
その直系の子孫、左近(さこん)・龍馬(りょうま)・亜姫(あき)の3兄妹は 本家の掟を嫌い、自由を求めて外の世界へと逃亡し、全国各地に存在している一族の追っ手をかわしながら旅立つのだが‥‥‥。