月別アーカイブ: 2004年12月

2004年12月30日

皆さんこんにちは。一丸です。

年末ですね〜。
昨日関東では、この冬初めての雪が降りました‥
そして一日中寒かったです。
皆さんのお住まいの地域はどうでしたか?

さて先日、『スタジオ天地』も無事仕事納めとなりました!
この冬から新しい作品を始めた事もあり、ちょっと慌ただしい
年末でしたが、スタッフ一同元気に頑張ってくれました。

そしてその新作『キルト』を早速読んで下さった方々、
また感想を届けて下さった方々‥ありがとう!
これからも応援宜しくお願いします。

ところで遅くなりましたが前回予告した件‥
『悪黙』連載中にお世話になったスタッフの方々で、スペースの都合上、
コミックス最終巻・最終頁にお名前を入れられなかった方々に対して、
この場を借りてお礼を申し上げたい‥(←長いぞ:笑)
に関しては、年明け頃に書かせていただきますので また見て下さいね。

それからありがたいことに、今年もまた読者様主催の忘年会に
声をかけて下さった方々がおりまして‥ありがとうございました。
今回はお邪魔する事が出来ませんでしたが、また機会があれば
呼んでやって下さいませ♪
実は昨年も、一部読者の方々の忘年会に呼んでいただき、
とても楽しい一時が過ごせました。
しかし今年はスケジュールの都合が合わず、そういう集まりに参加出来ず
とても申し訳なく‥そして残念に思いました。

しかし例年通りに 仕事関連や、個人的な友人達との忘年会にはいくつか
参加する事が出来ました。
やはり忘年会に出るとつかの間の年末気分も味わえますしね(笑)

で、個人的な忘年会の中で、すっごく長い間会ってなかった懐かしい方々
(この仕事をやる前に働いていた職場の上司や先輩達なのです)に会う
機会があり、とても楽しかったです。
そういう場を作ってくれた友人には感謝しています。

それとは別に友人達20名程での忘年会にも参加出来ました。
ここでは今年結婚した人がいたので、みんなでお金を出して
お祝い品や各人からのお祝いコメント入りカードをプレゼントしよう‥
って数ヶ月前から計画してまして‥もちろんその人には当日まで内緒
だった訳なので、やっと目的が達成!出来てホッとしました(笑)
それまでの間はバレやしないか?と、みんなハラハラの数ヶ月間でした(笑)
忘年会の最後に私からその事実を告げ、その人にプレゼントとカードを
渡しました。とても恐縮し感動してくれました!

さてせっかく年末なので、ちょっと今年を振り返ってみると‥
仕事的には何と申しましても長期連載作品『悪黙』を完結させるという
とても重要な出来事があったわけですから、それなりに特別なパワーを
使った気もします。(手前みそですが)高橋もスタッフも頑張りました。
それらに関しては、きっとこの先も「特に印象深い出来事」として
心に深く残るだろうな‥と思ってます。

ところで突然ですけど「最近はホント便利になったよなー」って
思うことが多いんですけど、今年は特にそう感じる事が多かった気がします。
例えば携帯電話。どんどん進化してますよね?
カメラやムービー付きなんてのはもう当たり前だし、最近では
テレビ付きなんてのもありますし。これが意外と便利みたいですよね。

あ、そうだ。こんな出来事もありましたよ。
今年3月のとある日の深夜、私の携帯が鳴りまして‥。
表示されてる発信者番号を見ると知り合いの女の子だったんですよね。
けど良く考えたらこの子は現在カナダ留学中のはず。
「あれ?帰って来たのかな?」と電話を取ると、なんとカナダからでした!
だって番号表示もそのまんま‥日本にいる時と全く同じ表示なんですよ。
これには驚きました(‥って、私が知らなかっただけかな?笑)
その子いわく、時差の関係でこの時間に起きてるのは私くらいだと思い
電話した‥そうな。 確かに(笑)
でも電話の声もすごく近いし‥ホント驚きましたよ。
ちなみにその子は現在スペインに留学してまして‥やはりたまに
電話してきてはリアルなスペイン情報を話してくれてます(笑)
ネットもそうですが、益々世界が近くなった気がしましたね。

何だか変な話ばかり書いてしまいました。

皆さん今年も当ホームページを訪れてくれてありがとうございました。
そして、ここを読んでくれてありがとう!
来年も宜しくお願い申し上げます。

皆さんが幸せでありますように! 良いお年を!!

2004年12月5日

こんにちは。一丸です。すっかり寒くなりましたね。
皆さんは風邪など引いてませんか?
また随分とご無沙汰してしまいました。

まず最初にお詫びです。
11月にファンクラブの方で開催予定だったイベントを
こちらの都合で延期してもらいました。
準備を進めて下さってたスタッフの方々、
楽しみにしていて下さったファンの方々にお詫びします。
しかし延期ですので、来年にはあらためて開催します。
その時は、また皆さんとお会い出来る事を私も
楽しみにしてますね。

さて‥ご無沙汰してしまってた分、みなさんに
お話したい事がたくさんあり過ぎまして‥
今月は少しずつでもここに書いてゆこうと思います。

まず一番「瞬」な話題と言えば、やはり新連載の事!
いよいよ12月22日発売の「サスミス」でスタートします。

タイトルは『 キ ル ト 』。

‥それ以上は言えません(←意味ないじゃん?:笑)
もう今年の夏くらいから、当プロダクションでは
『キルト』の話題でもちきりなんですよね。

次に先日完結した『悪魔の黙示録』について。

たくさんの方々より、連載終了を労っていただく
メールやらお手紙などをいただきました。
ありがとうございます。
こちらこそ、この作品をずっと支えてくれた読者の皆さんに
対して「ありがとう!」とお礼申し上げたいのです‥。

それから最終回の最終ページに、これまで『悪黙』に
携わって下さったスタッフの方々のお名前を入れさせて
いただきました。(本誌掲載時にも入れたんですが)
しかしなんせ16年間も連載した作品ですから、製作に
関わってくれたすべての方々のお名前を入れる事は、
スペースの都合上出来ませんでした(涙)
お名前を入れられなかった方々には、この場を借りて
お詫び申し上げます‥と共に、感謝の気持ちを
お伝えしたいと思います。

あれを載せるにあたり、これまで当プロダクションの門を
叩いた方々‥つまり「アシスタント希望」としてやって来た
方々で、スタッフとして採用された方々の人数を
数えてみたところ、ざっと200名以上もおりました!
「うわーこんなにいたっけ?」なんて あらためて
驚いてる次第です。
その大半‥というか、ほぼ全員が「漫画家になりたい」という
「夢」を抱いてアシスタントを希望して来た人達では
ありますが、中には「たんなるファンとして」とか
「就職目的だけで」って人もいました。
それぞれの人達の気持ちが何であれ、その人を雇う‥しかも
将来の夢を持っている人達を預かるという事は重責です。
大きく言えば他人の人生を預かる事でもある訳ですから、
私はそのつど必ず全員と面接して採用するかしないか?を
決めておりました。まあ当たり前の事ではありますけど。

でもやっぱり厳しい世界ですよね。私が言うのも何ですが。
その約200人中、漫画家としてデビュー出来たのは
ほんの数名しかいません。
それは他のプロダクションでも同様だと思いますけど‥。

アクシデントで夢半ばで故郷に帰った人もいれば、
実際やってみて現実の厳しさを知った人、または己の才能の
無さを感じて転職した人等々‥
今思い出すと、それぞれの方々との喜怒哀楽を共にしました。
そしてそれら多くの人達の人生の一時期に関わってみると、
それなりに色々と見えてくるものもあったなぁ〜なんて、
私自身も感じています。
そういう経験値を積んだからなのか?ここ10年くらいは
漫画家志望の人と会うと「あれ?この人は漫画家になれるかも」
とかって、感覚的ではなく理論的に判断出来るようになりました。
(もちろん、たまーに例外もいますけどね:笑)
裏返せば「無理な人」というのもわかる訳で‥それがわかる事が
自分にとって良いんだか悪いんだかわからないって事では
あるんですけどね‥。

あらら‥話が脱線してしまいました。
とにかく、それらすべてのスタッフのお名を入れさせて
いただく事は不可能でしたので、載せたくとも
載せられなかった方々のお名前は、次回この場にて
私から書かせていただき感謝したいと思います。

という事で、近日中にまた書きますね。